FC2ブログ

ジャパンカップ2018  



今年も抽選に通り、参加できます。

規定数量を揃えて、検量できるようにガンバろ

延期になると、会社のコンペと重なる・・・
今年は大丈夫かな~?
スポンサーサイト

2017-10-28 海上釣堀 オーパ (今年26戦目)

初めての海上釣堀へ、あやねパパさんに連れて行って貰いました。

4時前に迎えに来て頂き、Tポートで餌を購入。
岬町の現地には5時過ぎに到着。

当然、時間が早すぎますので港でエギング

40~50分、頑張りますが気配無し。 タチウオの方が良かった?


小潮   干潮 7:28(66cm) 
気温   16.2度(7時) 18.5度(11時)     
風速   1.4m東  0.9m南西



明るくなって来たので他のメンバーさんと合流。
今回は、私を含めて9人で1つの筏を貸切りです。


事務所


IMG_3680.jpg
事務所の向かいが乗り場(出船は6時半位か)

IMG_3682.jpg
ピストンで運んでくれます。 (片道3~4分)

IMG_3683.jpg
出航したと思ったら

IMG_3684.jpg
スグに到着。

IMG_3685.jpg
今回は10mx10mの筏でした。

釣り開始は7時から(鐘の合図でスタート)


最初は、がんばロッド3-450 + 20年物のアルテグラ4000番にナイロン4号
ハリス5号に真鯛針11号を結んで1号の棒ウキで開始。(クッションゴム使用)


餌は

IMG_3686.jpg
海エビ、ネリエ

IMG_3687.jpg
パパさんから、シラサエビと青イソメをチョイと拝借 
(幹事の叔父さんからキビナゴも頂きました)

開始早々は

餌取り天国 アジ

練り餌でも対応不可能・・・


特大練り餌を放り込んで暫くすると


ウキが


スィー

おりゃ 


スカ


う~ん 合わせるタイミングが良く分かりません


またもや

スー スー スィ 


今度はバッチリ


IMG_3690.jpg
なんやこれ? 見た事無いなぁと言ってると

まわりの先輩方から、メイチダイやな 旨いぞと教えてもらいました。

その後、もう一匹メイチダイを確保し坊主を免れホッとします。

生け簀を覗き込んでいると

青物(メジロ?)が見えますので釣ったアジを貰って鼻掛けで

落とし込んでいくと

魚が寄ってくるのが見え

アジが見えなくなっ


た?




ドカン!



うひょー 1発で来た~


竿は何とか耐えれる・・・?


リールは

巻けません~ (/∀\*)


ドラグの調整、調整

ジリジリジリ 

う~ん良い感じ?


ジャー アカン~~~


と1人ではしゃいでいると、周りから

ん? 青物か?








青です~

釣堀で青物掛けると走り回られるので、
青です~と言うと周りが仕掛け回収してくれます


あまり遊んでると迷惑になるので手でスプールを抑えた途端


プッチン





新品の道糸(4号)が、高切れ・・・


この野郎! 超本気仕様にタックルチェンジじゃ

コロタマ向きの3.5号竿 + レマ-レ(PE5号)にチェンジ
手がプルプル震えて交換に手間取ったのは内緒

剛腕タックルに替えたら無反応→よくある事です・・・


その内、シマアジの放流が始まりテンションUP

今回は、シマアジ放流x3回、真鯛が1回有りました。
(放流される数は人数分+α?)


1回目の放流ではダメでしたが


2回目で

IMG_3691.jpg
シマアジ(40cm位?)ゲット

良く引きます、元気です、楽しいです。


心配していた雨も降ったり止んだり(止んでる時間の方が長かった)

IMG_3693.jpg

IMG_3692.jpg
カセみたいにパラソルを持ち込んで
玉網立てに突っ込んでましたので雨でも快適。

最後の方は台風の影響かウネリが有り筏も揺れました。

マッタリタイムには
IMG_3689.jpg
プシュットな


IMG_3694.jpg
弁当も腹一杯になり美味しかったです。

終了は13時ですが、帰りの船が込みますので

IMG_3695.jpg
チョイと早めに終わって〆てもらいます(サービス)

氷はバケツ1杯-¥100
三枚おろし等も別料金でスタッフさんが行ってくれます


IMG_3712.jpg
シマアジx3 メイチダイx2 マダイx2
写って無いのは貰って頂きました。


次の日に捌きましたが、どの魚もゴッツイ脂です


グロ注意




IMG_3713.jpg
内蔵の周りは脂肪がビッシリ

包丁ギトギト


IMG_3714.jpg
メイチダイは真っ白


IMG_3715.jpg
コチラはマダイ


IMG_3716.jpg
シマアジのカマ焼

IMG_3717.jpg
刺身は、半身をコブ締めに

IMG_3718.jpg
メイチダイのアラは汁物 & 鯛めし

捌いてる時から薄々は感じてましたが


刺身だと

脂が濃すぎる~ (特にシマアジは特濃)


ので


日本酒で中和





気絶 (゚∀゚)


余ったので、シャブシャブにしてみようと思います。
→ヅケ、シャブシャブだと美味しく頂けました。


薄シャカシャカ上下+長T+レイン上下で丁度。

3.5号-495だと長すぎたので次回は船竿を使ってみよう。
(30号-270) 



記念日

先日は、22回目の結婚記念日でしたので



花を買って帰りました。

仕事帰りに空いてる店が少なく閉まりかけの店で何とか購入。


みなさんは何か買ったりしてるのでしょうか?



話は変わって

IMG_3608.jpg
会社からの帰り道にエイト大阪南がオープンしたので様子見に。


当然ですが


どエライ渋滞 です。

私はスクーターだったので良かったのですが、

3km渋滞って道路の掲示板に出てました。


数量限定の物が売り切れ(夜に行ったので当然か)だったので
何も買わずに退散。

店内は広いのですが1フロアーだけなので品揃えは本店の方が多いですね。
(ソルブレのウキは無かった・・・)

朝の通勤時(7時半頃)には、既に並んでいる人が居たのには
ビックリでした。




今年も

帰宅すると封筒が届いており




IMG_2780.jpg
今年も参加できる事になりました。


去年同様、サバ子が居なかったらエエなぁ

懲りずに 自作オキアミ

何回目に、なるかも良く分かりませんが

またもや自作オキアミを作りました。




コイツも買ったし、最近の喰わせオキアミの品質が悪すぎなんで・・・


と言う事で、材料の


オキアミ





買って








きません  (`・ω・´)キリッ




わざわざ、刺し餌だけを作るのに買うとモッタイナイ

いっぱい作って冷凍庫に置いといても冷凍焼けしたら意味無いしね。

と言う事で

釣行時の餌を使って少量だけ作る作戦です。 (セコイ?)


砂糖漬けなら「凍らないだろう」と安易な考えで


IMG_2429.jpg
漬け易い液体を買ってみた


IMG_2430.jpg
原材料=砂糖のみ! (アマゾンで¥669でした)

これを上記のタッパーに入れといて釣りに行きます。

エサ屋さんに解凍予約しておいたオキアミの上側だとうまい具合に
汁気が少なってますので一掴みタッパーにINします。

そのまま車で走って港について渡船に載って磯に上がった頃
蜜を捨てて水切りしました。
(市江に行った時なので漬けこんでたのは3時間半ほど)

そのままクーラーに入れて持って帰ると


IMG_2561.jpg
こんなかんじ

撒き用のオキアミだったので水分が減った分、痩せてます。
グレ針4号に丁度?くらいのサイズ
ちゃんと頭も潰れず出来てます。





冷凍すると


水分が抜け切れて無い?のでチョイと凍ってます
(おきさんの指摘どおり)





当然、、釣り場に着く頃には溶けてますし変色もありませんでした。

大地の釣行でもグレ釣れました~



これだけでもOKなんですが


定番のミリンも作ってみた。

今度のオキアミは、撒き専用で無く

浜市 おきあみ1.5kgのLサイズ(縮む事を考慮)を使用。

作り方は、氷蜜と同じ様に

家でタッパーに本みりんを入れてエサ屋さんで解凍されたオキアミの
上側を一掴み入れて現地へ。

IMG_2536.jpg
チョッと黄色いのが分かります? ミリンの色です。

この時は太地に釣行してたので漬け込み時間は、4時間半位です。

汁気を切った後

FullSizeRender_20170317122749c80.jpg
氷糖蜜で漬け込みクーラーに入れときます。

釣行を終え帰宅後、汁気を切って冷凍しましたら

凍らず、殆んど縮まず良い感じの喰わせオキアミが完成しました。


明日、調査してきます(笑)

 











プロフィール

zaki2nd

Author:zaki2nd
大阪在住のzakiです。
最近は釣りにハマっており
南紀に出没しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
アクセス
タイドグラフ

Powered by FC2ブログ

FC2Ad

まとめ