fc2ブログ

2024-5-11 釣り堀ー田尻(今年8戦目)

あやねパパさんに誘って頂き貸切で釣り堀にgo!

2024051307130192b.jpeg
ええ天気で日陰になるイカダだったので

暑すぎず過ごしやすい天気でした。


2024051307125930d.jpeg
特等席に陣取り7時に釣り開始


誰も全くアタリ無い時間が続きます


手を替え品を替えますがダメですので


202405130712594f5.jpeg
ヤケクソのプシュッとな


20240513071256019.jpeg
呑んだ20分後に釣れた(* 'ᵕ' )☆


20240513071304929.jpeg
その後は全くアタリ無しで13時終了

20240513071255afa.jpeg
シマアジとイサギはパパさんからの頂き物




202405130713024eb.jpeg
イサギは白子を持ってました。

翌日、シマアジを塩焼きにしましたが

脂が凄い!  クドイくらい……



パパさんは良く釣ってました。

オキアミの完全フカセで……

普通のウキ釣りでは渋いので食いませんでした。


カツオの切り身でも不発


次回はゼロウキで沈み探りでもするかな

底まで3.5ヒロと浅いので大丈夫だと思います。


スポンサーサイト



2024-3-16 市江-中島(今年7戦目)

今季の最終戦に、あやねパパさんとtooruさんと

行ってきました。

天気予報よりも少し遅く風が吹き出した感じで

体感温度的にも暑くは無かったです。


出船が5:45と早くなったので

5:30にガレージに迎えに来て頂き

tooruさん邸からTポート経由で

港へは5時過ぎに到着。


3月ですが、まあまあの人で

5:50 30人ちょいで出船


20240317152719504.jpeg
途中で親父船頭から言われた

カニ島に上陸。

20240317152717605.jpeg
風が吹く予報なので

軟弱な私は串本向きに釣座を構えさせて貰いました。


竿2~3本まではエサ取りが元気過ぎ……


20240317152725c0a.jpeg
木っ端も多い感じです


202403171527142f2.jpeg
満腹弁当でプッシュとな

ガケジマ向きの遠投で
202403171527236c1.jpeg
出会い頭の尾長をキープ


20240317152722077.jpeg
tooruさんは終始、船着場で

風と戦ってましたが撃沈(⚲□⚲)


20240317152716067.jpeg
分かりにくいですがウネリでシモリで波が

たってます。


この日は大きいウネリで怖いかったです。


もう1匹、尾長をキープした所で納竿



20240317152720b92.jpeg
迎えの渡船まで時間があったんで

お昼寝タイム(笑)


頭、内蔵まで現地で処理したので

帰ってから楽チンでした。



2024-2-24 市江-ヌメリ口ケ島(今年6戦目)

あやねパパさんと2月の皆勤賞するべく市江に。

最近、暖かかったので6度だと寒く感じます。

Tポートに寄りますが、ガラガラ……

ずーっと雨だったので水潮を警戒してるのかな?


20240225124348fa3.jpeg
14時頃から南東の風になりました。

5時30分に港へ到着すると

最近では珍しく車がイッパイです。

三連休で前後が雨予報なので集中したんですね。

40人以上で6:15 2隻で出船

丁度、満潮で水位が高いですが口ケ島にも

乗せてました。

202402251243416ed.jpeg
私たちはヌメリが見える



2024022512433863b.jpeg
ヌメリ口ケ島に上陸

1シーズンに1回だけしか上げないと

若船頭に聞いてたんですが

前回が悪すぎたので配慮してくれたんでしょうか?
2024022512435020f.jpeg
北西風の影響で、磯の八割程度
波が上がってきます。


準備に取り掛かりガイドにラインを通し

竿を伸ばすと

1箇所、ガイドにラインが通って無い(´;ω;`)


1からやり直しですね……

このパターンは穂先を折ったり

ろくな事が無いです



イヤーな感じのまま釣り開始しますが

サラシで洗濯機!

風と潮の加減も重なり上潮だけドン滑りで

仕掛けが止まらない


そのうち、後方からドカンと大きい波がきて

渡船の剛腕ピトンを4本使ってましたが

ピトンが倒れ


活かしバッカンとバケツが流出!!!


202402251243549f6.jpeg
分かりにくいですが写真の中央付近で

どんぶらこドンブラコ


若船頭に電話するも

「今から弁当のお茶を温めたり

下磯にお客さんを運ぶので直ぐには行けません」と

冷たい返事(ㅠ︿ㅠ)


この時刻が8:10なので弁当船までは

まだまだやなっと意気消沈。


バッカンの行方を見ながら釣りしますが

気になって仕方ないので釣りになりません。



ん?


20240225124339820.jpeg
船が

キタワァ━━━━━━(n'∀')η━━━━━━ !!!!


電話から20分で現着。


「波下がってきて油断したでしょ」

と言われ

その通りです(๑•́︿•̀๑)


活かしバッカンが戻ってきたのは嬉しい

お高いのと平和プロのサイン入りなので尚更。


バケツは、まだ安価

(と言ってもファイアブラッドなのでそれなり)

なので沈んでしまいましたが諦めがつきます。


気を取り直して再開するも

相変わらず吹っ飛んで行くので強制的に止めると

202402251243424a9.jpeg
うーん 魚はいない感じで、さし餌が爆釣


20240225124353a6d.jpeg
今回からはパパさんが調達してくれるので

満腹でプシュッとな。


バッカンを届けてくれた時に弁当頼んでないのに

熱っついお茶をくれたサービスは沁みた。


その後は磯際でサンコかババタレに

吹っ飛ばされただけで異常無し。


最近は15時で引き上げるのですが

2人とも丸ボーズなので16時まで延長です。


東からの風にサラシが抑えられ潮目が!

直ぐにパパさんがヒット

サンコとイズスミですが40upなのでタキタキですね。


私にもアタリますがタタク……

ですが根に突っ込むので

もしや

20240225124345f21.jpeg
グッドサイズの口太に変身。

足裏サイズを追加した所で、潮目もなくなったので納竿



帰りが少し遅くなったのと三連休の唯一の

晴れと言うことも有り帰りは混んだなあ

合流で混んだり追い抜き車線をマイペースでブロック

走行車線と言えど60kmって

サンデードライバーにも程が有る。


帰宅後、捌くと

20240225124346196.jpeg
1匹なのに手のひらサイズの白子( ºロº)



20240225124351c37.jpeg
足裏サイズにも卵が!

寒グレも終盤ですね。


今回の釣行で、寒グレを終わりにしようと

思ってましたが、バッカンを救出して

貰ったりしたので、もう1回行きたいと思案中。


2024-2-17 市江 ハシタテ(今年5戦目)

今回も連続であやねパパさんと出撃です。


202402192106267ea.jpeg
今回も3時に出発しいつものルートで

港へ5:20到着

高速が拡張されてからは、気持ちよく走れます。



今回は天気予報が外れて、弁当船までは無風

昼から4m程度の風でした


親父号に乗り込み35人ほどで2隻

6:15分出船


今回はどの辺りに乗せて貰えるかと

ワクワクしてるとカニ島を過ぎた所ら辺で

お呼びがかかり

20240219210629378.jpeg
思いっきり地方よりのハシタテに上陸

同じハシでもハシカケと偉い違いです。



2024021921062526c.jpeg
ぺったんこで潮無し、サラシ無し。


202402192106317d1.jpeg
手前でコッパが釣れた後は


20240219210622b5d.jpeg
ベラ

この後、サイズアップしますがベラです……



20240219210620a53.jpeg
全く釣れる気がしません



20240219210628148.jpeg
久しぶりにお父ちゃんが操船し若から弁当を

受け取ってプシュッとな。


磯変わります?

と聞かれますが、空いてるのは

灯台下……



そんなに人数多くないのにサンカクに下ろしたり

してたので他の磯も有ったハズでは?




20240219210619578.jpeg
通りすがりの尾長32cm  11:45

ずーっとアテ潮でしたが

14時前から沖に流れ出したので活性が上がるか

っと期待しましたが

サンコサンコで心が折れました。


パパさんも丸太のみで、1匹お持ち帰りしてはりました。


今週末は天気が悪そうなのでリベンジに行けるか微妙



2024-02-03 市江-ヌメリ口ケ島(今年3戦目)

2週連続で磯に、あやねパパさんと出撃です。

2024020421055649d.jpeg
3時に出発 大阪では暖かめですが

道中ではゼロ度で冷え込みました。



天気予報よりも風が少な目で

午後からは釣りやすかった



いつもの通りTポートと釣太郎を経由しても

港へは5時過ぎに到着


6時20分に2隻で30人チョイで出船

ハイシーズンにしては少な目ですね。

2024020421055642e.jpeg
久しぶりに若船頭の船に乗り込み

久しぶりに上陸したのは

20240204210557c68.jpeg
ヌメリ口ケ島

20240204212228f67.jpeg
吉丸のインスタより

いつ撮られたのか不明で勝手に掲載されてます(笑)


20240204210450a42.jpeg
波が駆け上がって来る寸前

2024020421050629d.jpeg
足元は洗濯機状態で


20240204210556d7c.jpeg
ビールを忘れて意気消沈……

イヤーな感じの軽い潮でしたが

20240204210557243.jpeg
潮止まり前にお土産確保


2024020421045195e.jpeg
こいつは潮に関係なく釣れる

2人で8本掛けてしまいます。


軽い潮で、これが先週tooruさんが言ってた潮かぁ

とパパさんと喋ってるとアタリ  キタ━(゚∀゚)━!

よそ見作戦ですな。


風が収まってライン操作も楽になり

ポツポツと追加できました。


20240204210557ca4.jpeg
分かりにくいですがパパさん

カモメを釣ってしまいました



202402042104521e7.jpeg
30チョイの尾長と37mまでの口太


202402042105078c4.jpeg
3匹分の白子

痛風に注意 (* 'ᵕ' )☆


最近はパパさんの真似をして00浮きを多用してます。

今回、朝イチは半誘導で潜り潮を探そうとしましたが

ドサラシでウキが吹っ飛んで行くので早々に断念


00でサラシの先端付近でウキをサラシの下に

潜り込ますイメージで糸を張ったり緩めてると

アタル感じでした

今までは使わなかった針4号+ハリコミ小次郎も

効果有りました。


市江は浅いので効果有る釣り方だと思います。


串本など水深が有ると2ヒロよりも

浮いてこない気がするのでB以上のウキだと

効率がいいと感じます。



プロフィール

zaki2nd

Author:zaki2nd
大阪在住のzakiです。
最近は釣りにハマっており
南紀に出没しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
アクセス
タイドグラフ

Powered by FC2ブログ