2018-2-19 出雲 双子の親(今年4戦目)

磯デビュー戦のS本くんと釣行でしたが



前日の天気予報は



爆風確定 ですね


少しでも風がマシ?であろう串本へ向かうため
ガレージに2時半集合で出発です。

エサ屋さんで配合の混ぜ方、水加減をレクチャーしたりしてから
串本を目指します。

港へは5:40到着。

風の影響?釣果の影響?

2件の渡船屋さんが有りますが、どちらも釣り人が少な目です。

6:20 19人で出船


中潮  満潮 7:19(163cm) 干潮12:58(49m)       
気温  8.2度(7時)  9.4度(15時)     
風速  8.3m西北西 9.0m西北西  最大12.3m
水温  15.2度(渡船の温度計)


港へ到着後、船頭に挨拶した際には
風裏のジンヨモでしたが、
出船直前、変更になった磯は

IMG_4430.jpg
灯台の磯=双子の親に渡礁~

かなり横風でシンドイですが、出雲を代表する磯を断る訳にはいきません。


IMG_4427.jpg
準備してる時から強風です

IMG_4428.jpg
沖向きには他のグループが、おられますので

IMG_4429.jpg
水道で勝負!


開始しますが


エサ取り不在


S本くんが磯際でウツボを掛けたダケ・・・





IMG_4431.jpg
ヌクヌク弁当を8時半に早弁

車にウィスキーを入れたスキットルを忘れたので
ガス欠気味でしたが


IMG_4433.jpg
S本くんが恵んでくれましたので、プシュッとな


IMG_4434.jpg
分かりにくいですが白波たってます。

お互い、口の尖った尾長?らしきアタリが1回ずつ





1号ウキに変えたとたんに通りすがりの

IMG_4435.jpg
ウリ坊が遊びに来ただけで

14:20納竿



IMG_4438.jpg
魚よりカモメの数の方が多かった?

港で皆の釣果を聞くと

19人で5匹・・・

黒潮 帰ってこーい



IMG_4439.jpg
みなべSAで、お土産購入


常に横風が8m以上、魚も不在で

非常に厳しいデビュー戦になりましたが


くやしいです

リベンジ必須です



と言ってくれたのが、せめてもの救いでした。




生3kg+ボイル1.5kg+V9特用半袋+グレパン半袋+アミエビ1kgで丁度

防寒上下+機能下着上下+フリースで風が有ったので寒かった


スポンサーサイト

2018-1-13 市江 三角-大島 (今年3戦目)

N本さん、あやねパパさん、タロキュアさんと市江へ。

あやねパパさんとタロキュアさんとは現地集合です。

ガレージでN本さんと3:15集合。

「磯は久々ですね~ 前に行ったのは何時でしたっけ?」
と話しますが2人とも思い出せません・・・
(ブログを読み返してみるとN本さんとは1年ぶりの磯でした) (*゚Q゚*)


中潮  干潮9:04(103m) 満潮 15:00(173cm)      
気温  0.6度(7時)  4.6度(15時)     
風速  5.6m北北西 8.3m北北西  最大10.2m
水温  14.5度(渡船の温度計)



いつも通りTポートでエサ混ぜ後、南下。
これまた、いつも通り遅い車も居てましたが
寄り道した釣太郎に5時半到着



私ら以外に誰も居てません・・・
時間が遅いので渡船客は居て無いのは分かりますが
地磯組も居て無い・・・

このころ現着していたパパさん組と連絡を取っても
ガラガラとの事。

IMG_4230.jpg
港では零度 さすがに寒いです

しらん間に来ていたお父ちゃん船頭と15人ほどを乗せて
6:20出船。

港を出るとソコソコなウネリ有りますので、口ケ島はスルーして
上磯へ向かいます。

ハシカケのダンナバまで行ってから下磯に向かってUターン

何処で呼ばれるのカナ?と思っていると

お父ちゃんに呼ばれ
「大島、中島、三角のどこが良い?」と聞かれ

中島(カニ)に、あやねパパさんとN本さん。
三角にタロキュアさんと私が渡礁する事に決定。

三角は大島の北寄りの磯で
東向きには中島が見えます
IMG_4231.jpg
うっすらとパパさん組が映ってます。

IMG_4232.jpg
磯の名前の由来でしょうか? 三角に尖った岩が有ります
左奥は大島

IMG_4233.jpg
船着き

IMG_4234.jpg
市江の港向き


IMG_4237.jpg
ものすごく寒いので前日に届いたスキットルで暖まります。
7oz(210ml)ですが、半分だけ入れて持ってきました。

寒すぎて酔いません (笑)
半日持たず消費 (-∀-)

5日間、悪天候で出船していなかったとの事でしたので
魚が見えてくるまでに時間が掛かる&タナが深いカモ?と思い
こまめにエサを撒き、エサが取られるタナを探していると

ウキが

ススス~♪

ええ感じにシモッテ行きましたので合わせると

ソコソコの重量感が有り、叩きませんので
サンコでは無さそう (^-^)

手前の沈み根でハリスが擦れるのが分かりましたので
一段下に降り、竿をズームし目一杯手を伸ばし浮かせると








シマシマ 


IMG_4240.jpg
いきなりアカン奴を釣ってもた・・・ (7:55)

船着きのタロキュアさんに、タカノハを釣った事を報告し
弁当未だかな~(笑) などと笑っていると

パパさんから入電。
「こっちは1投目から型は小さいが入れ食いやで~」

5分後には、
「N本さんが40UP釣った」と連絡が有り

こちらも気合を入れますが


IMG_4242.jpg
マイクロコッパ (泣)






IMG_4243.jpg
タカノハ2匹目 (号泣)


磯替わりするか?
タロキュアさんと相談しますが
「昼から釣れる磯かも知れん」という事で続行を決意します!


直後に弁当船で近くまで来ている若船頭から入電

「大島、空いてますんで変わりませんか?」


ハイ 変わります~ 
(決意はドコ行った?)

諦めも肝心 (/∀\*)



第二ラウンドは、先週と同じく大島
IMG_4244.jpg
船着き

IMG_4245.jpg
沖向き

IMG_4246.jpg
串本向き


磯替わりして、ピトンを打ち

落ち着いたところで


IMG_4248.jpg
プシュッとな (10:05)


船着きで釣り再開すると

風は正面から吹き、潮は左前方に流れている感じ
先週よりも良さそう(前回はアテ潮)

強風上等で頑張っていると

タロキュアさんが、長いヤツを釣ってます。

あ~ウロチョロしてた、ボラ釣ったんかいな・・・




よく見たら

青&黄色の


ハマチですやん~



私も狙いますが、不発。 (ノ_<)


その内、強風から爆風に変わってきたので
風裏の串本向きに移動
(仕掛けもタロキュアさんと同じトコしか行かないので迷惑=邪魔)


こちらは、風が背中からになるので楽なんですが

ウネリ&風で、全面


ドサラシ・・・


サラシが弱くなった時に


ウキが見えん・・・?

ソコソコの重量感で
居食いしてましたのは

IMG_4249.jpg
オジサン(11:45)


元気いっぱい
IMG_4250.jpg
コナガ 20cm(12:11)


IMG_4251.jpg
やっとこさの本命 32cm(12:39)


からの








IMG_4253.jpg
3匹目・・・ (13:01)

1日に3匹も釣ったのは初めてデスな・・・



南紀なのに雪がチラついたりして

長~い沈黙の後



ウキが


スィー

若干、叩きますがPEでは有りがち!

寄せてきながら「横に走ったらグレ」

走れ走れと呪文の様に祈りますが走りません。

けど

重いです


水面に横たわったのは


銀色


IMG_4254.jpg
ヘダイ 40cm (15:00)



IMG_4257.jpg
この後、またしてもサラシがキツくなり疲れ切って15:20納竿。


14時頃にヘリコプターが近くの地磯(大崎?)でホバリング
誰か落ちたのカナ?


IMG_4258.jpg
磯で内臓処理してたらトンビ?が集まってきて怖かった。


結局、当日の竿頭はN本さんで2番頭はパパさんでした。
他の皆さんは私と同じく撃沈。

帰りも先週と同じく混むことも無く2時間で帰宅。


日曜の晩御飯に
IMG_4276.jpg
オジサンの煮つけ

IMG_4277.jpg
グレ&ヘダイのタタキを燻製醤油で

IMG_4278.jpg
ヘダイの刺身

IMG_4279.jpg
グレの刺身と右側はヘダイの燻製。

ヘダイはサッパリしているので刺身だと物足りない感じ・・・
ヅケにしてみます。


無題
赤=グレ 黄色=タカノハ


生3kg+ボイル1.5kg+V9特用半袋+グレパン半袋+ヌカで丁度

防寒上下+機能下着上下+フリースで風が有ったのでチョイ寒

2018-1-6 市江 大島 (今年2戦目)

tooruさんタロキュアさんに市江に行ってきました。

3時前にガレージを出発し、tooruさん家からTポートで餌混ぜ。
今回は、クルクル混ぜマシーンなので楽チン。

3日とは違い道中の車も少なく港へは


5:25到着 1度表記の割には寒くないです。

道が空いてたので、チョイと早めの
出船1時間前に着いた事もありますが、駐車場は

ガラ空き~  船の前に停めれました。

あまりにも空いてるので、出船するのか? 釣れてないのか?
不安になりますが
20人弱で6:30出船。
(人数少ないのでお父ちゃん船頭はお休み)


中潮  満潮9:04(172m) 干潮 14:33(94cm)      
気温  3.2度(7時)  8.9度(15時)     
風速  0.9m東北東 7.7m北北西  最大9.4m
水温  16.5度(渡船の温度計)


港を出るとベタ凪ですが、風が出てくるので口ヶ島はスルー
(弁当船までの時間限定では1人だけ乗れましたが、忙しないので見送り)

上磯から降ろして行き、最後の方で渡礁したのは

大島(笠甫)

夜釣り依頼、2回目になります。

前日、tooruさんは電車が遅れ帰宅が遅くなり寝不足
タロキュアさんも帰宅が遅くなり寝不足なので
昼寝が出来る、大きい磯です (゚∀゚)

IMG_4180.jpg
白浜向き 船着き


IMG_4181.jpg
串本向き

ジャンケンで釣り座を決め、tooruさんとタロキュアさんが
爆風上等の船着きで、私は楽チンな串本向きで開始。

IMG_4183.jpg
沖向き


IMG_4182.jpg
船頭は「風が吹いても、頑張って船着きで」と言ってましたが
3日の爆風で疲れてたので・・・

開始早々は静かな海でしたが、直ぐに

エサ取り天国

3日の出雲とは大違いで生命反応がありますのでニヤニヤしていると

IMG_4184.jpg
サンノジ登場 (今年も友達なのか?)

ここからは外道ラッシュで
IMG_4185.jpg
ベラ

IMG_4186.jpg
ババタレ すでに脱糞中~

IMG_4187.jpg
コナガちゃん キープするか悩みましたがリリース

秋磯みたいにエサ取りが活発なので撒き餌と仕掛けを
離して投入すると


グーン

おっ! ソコソコの重量感~

IMG_4188.jpg

37cm 9:11

同じように攻めますが連荘ならずで

IMG_4189.jpg
ベラ 色違いバージョン

足元右のシモリがオーバーハングしてる様なので

そーっと仕掛けを入れると

ギューン

狙い通りで、ほくそ笑んでると

アレ?色がチガウ?シマシマ?

IMG_4190.jpg
アカンやつ 釣ってもた・・・


ので


IMG_4191.jpg
プシュっとな。 10:15


弁当船で受け取るときに、1個弁当が海に転落したので

IMG_4192.jpg
再配達 (12:40)



IMG_4193.jpg

IMG_4194.jpg

10時半ごろからは、予定通りの爆風が吹き
時たま風に押されてよろけます。

ドサラシ発生で仕掛けも思うように馴染みませんが
隣に引っ越してきたtooruさんがグレゲット


気合が入ります。


水平ウキ 00 にチェンジ(ハリスにはG5)し

サラシ大の時には張って吹っ飛んで行かない様にして
弱まった時に糸を出していると


キタ━(゚∀゚)━!





穂先が


ガンガンガンガンガンガン


tooruさんも「絵に描いたようにタタクなあ」と笑ってましたが

手前に寄せて来たら横に走ります


横?


サンコなら横に走るか?


IMG_4195.jpg
グレに化けました 15:22 33cm


最後にもう一匹追加でき

IMG_4196.jpg
16時納竿


IMG_4197.jpg


帰りもスムーズに走れて19時に帰宅。

あまりにも車が泥んこだったので寒空の中、洗車場へ・・・


537100098-618726.jpg

グレ飯、刺身、漬け、なめろう
で頂きます。



生3kg+ボイル1.5kg+V9特用半袋+グレパン半袋+ヌカで丁度

防寒上下+機能下着上下+フリースで風が有ったのでチョイ寒

2018-1-3 出雲 シオフキ (今年初戦)

今年の初釣りは、タロキュアさんと出雲へ、行ってきました。

3時前にガレージを出発し、釣太郎で餌マゼ。

途中、マッタリ走ってる車もいてたので焦りましたが
港へは5:40到着。


IMG_4137.jpg
船頭に挨拶を済ませてから着替えます。


IMG_4138.jpg
2件の渡船屋さんで70~80人位かな?

結局は3番船で、明るくなってからの7時過ぎに出船。


大潮   満潮7:18(176cm) 干潮 12:44(70cm)      
気温   8.1度(7時)  8.0度(15時)     
風速   8.8m西北西 6.4m西北西  最大11.1m
水温   17.6度(渡船の温度計)


前日に予約できたのは、シオフキ

IMG_4139.jpg
御来光 左の磯は金床

IMG_4140.jpg
沖向き

IMG_4141.jpg
西向き 船着き

磯に上がって最初は掃除・・・

カモメの残骸?死骸で、テンションダウン・・・
前日の人が釣ってしまって、そのまま放置し
なにかに食べられた状態・・・

流石にグロすぎて写真撮れず

気を取り直し、お神酒をしてから餌を撒きますが


餌取り皆無

潮動かず



平和な海そのもの。

風だけは正面&横風で

爆風~



タロキュアさんは際でウツボを釣ってます


IMG_4148.jpg
早めの弁当を温かい間に食べます(9:25)

船頭も「どこもアカンわ~ 昼からやね~」と言いつつ去って行きます

タロキュアさんとアレコレ試しますが



オキアミ爆釣 ( ノД`)


そのうちタロキュアさんは昼寝タイム・・・


やけくそで、竿二本まで棚を深く入れてると

シモリ気味のウキが


スイ~


合わせると久々の魚信 (゚∀゚)


イサギが釣れました


昼寝中のタロキュアさんを起こし


IMG_4150.jpg
もう一匹追加 12:45


潮止まり前後の一瞬だけ、底潮が動いた模様で
短い時合が終わり15時納竿。


帰港後、船頭から
IMG_4151.jpg
コーヒーとさんま寿司を頂きました。

寿司は家族に大好評で旨かったです。

IMG_4153.jpg
結局、27cm位のイサギだけでしたが

IMG_4154.jpg
脂がのってて間違いない旨さ。

獺祭を飲み比べして

気絶



リベンジ必須です




生3kg+ボイル1.5kg+V9特用半袋+グレパン半袋+ヌカ+
イワシパワー1/3袋で餌取り居ないので余る。

防寒上下+機能下着上下+フリースで風が有ったのでチョイ寒

2017-12-9 江須崎→見老津 鳥居のチョボ(今年30戦目)

あやねパパさんと2人で磯へ。

3時にガレージを出発しTポートで買い出し後、南下。


江須崎の港へは

5時半到着。


小潮   満潮10:20(160cm) 干潮 15:45(110cm)      
気温   5.3度(7時)  10.6度(15時)     
風速   2.0m北北西 4.9西北西  最大7.1m
水温   18.9度(渡船の温度計)




パパさんが前日の昼に、渡船屋さんに電話した時に
「団体さんで多いよ」と聞いておりました。

う~ん 確かに多いなぁ・・・ 
続々と車も来ます。

今回は、事前に乗りたい磯を言って無いので


乗る磯が有るのか?
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル



するとパパさんが
「隣にするか」


へっ? 隣?


IMG_3944.jpg
5分後には、見老津港・・・

林渡船さんへ飛び込みです (〃▽〃)

パパさんが昔に行ってたので、船頭&おかみさんも
「お~久しぶり、元気にしてた?」って感じで、物凄く優しいです。

出船名簿に記入して、暫く談笑。
その後、船の前に車で移動して着替えて、10人程で6時半出船。

IMG_3945.jpg
他の渡船もガラガラです(釣れてない様です・・・)


IMG_3947.jpg
港を出て右(白浜向き)へ進み


IMG_3948.jpg
42号線の赤い橋が見えます

mp_002.gif

鳥居のチョボに渡礁

沖磯感抜群で、釣れる雰囲気満載です!

IMG_3949.jpg
西向き(牛の首)


結構な北西風が吹いてますので東向きで開始

IMG_3950.jpg
綺麗ですが眩しいデス・・・


IMG_3952.jpg
爆釣tooruさんから頂いた針と

IMG_3954.jpg
ソルブレ アズールで開始します



餌が残ってくる・・・


北向きの船着きに陣取るパパさんは餌が取られるらしい
潮は上り潮ガンガン・・・

いつもの市江だと上り潮が最高なんですが、南に位置する
見老津だと逆潮なんですよねぇ・・・

明るくなって水面下が見えるようになると
撒餌さに特大のヒブダイが元気に反応してます (-∀-)

東向きでも撒餌さが効いてくると
IMG_3958.jpg
シラコダイが元気


IMG_3956.jpg
8:30と早い時間に弁当船


IMG_3957.jpg
いまいちピリッとしないので、弁当が熱いうちに
プシュットな。

弁当は、かなり旨いです。(おかみさん手作り?)

満潮の潮替わりでユックリと下り潮に変わり
竿二本ほどに有るシモリに餌を撒くと


ワラワラ~



真っ白なウンコするグレ?
茶色で口が尖ったグレ?


が乱舞・・・


イズスミは、全て どデカイ・・・

海面までボイルしながら撒餌を喰いに来るのは、初めて見たかも?


朝一は喰わないのでハリスを
1.75 → 1.5 → 1.25まで落としてましたので

グレ以外のドデカイ奴らが掛ると


ギュギューン

プチ

です・・・

1.75 に上げるとアタリは減りますが活性が上がってるので食ってきます

IMG_3960.jpg
口尖った奴が・・・

13時過ぎに本命を何とか釣りました。
(サンコと間違えてゴリマキしたら一瞬で浮いてきたのは秘密)


40cmオーバーの

真っ白な尾長グレ (ウンコたれ)

も浮かせましたが針外れ (玉入れする気が無かった・・・)


ラストには

IMG_3962.jpg
イガミ(25cm)で終了。

小型のダツも釣ったり、グレ以外の大型魚でバラしまくったが
なんか楽しかったです。

3時には港へ帰港(迎え時間がチト早くない?)

女将さんが、温or冷コーヒーで出迎えてくれます。
手も洗わせて貰い、帰路につきました。

コンビニに寄ったり、道の駅で
IMG_3963.jpg
お土産を買っても18時には家に到着。
(早い時間なので車は多い)

IMG_3966.jpg
32cm程でしたが、肉厚も有り白子が入ってました


IMG_3967.jpg
刺身と昆布締め&ナメロウ

脂ものってて旨いグレでした。




生3kg+ボイル3kg+V9特用半袋+グレパン半袋+ヌカで丁度。

防寒上下+機能下着上下+フリースで風が有ったので丁度
(風が無いとチョイ暑)
プロフィール

zaki2nd

Author:zaki2nd
大阪在住のzakiです。
最近は釣りにハマっており
南紀に出没しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
アクセス
タイドグラフ

Powered by FC2ブログ

FC2Ad

まとめ