FC2ブログ

2019-4-27 三重県-神前浦-コビシマ (今年9戦目)

10連休の初日に、あやねパパさんと磯釣りへGo!

もう春だと言うのに西高東低の北西風が吹き荒れる予報なので
少しでも風がマシかな?と思い、三重県へ。

前々回と同じく1:25起床し
1:50に出発します。

パパさん邸を2:30に出発し


IMG_4484.jpg
大内山インターのエサ屋には4:30到着

5時に出発し、港へは20分程で到着。


渡船代と弁当代を先払いし


IMG_4485.jpg
すっかり明るくなった6時に8人程で出船

小潮 干潮6:24(118cm)満潮9:48(122cm)
気温 12.1度(7時) 14.4度(15時)
風速 6.6m西北西 5.5m北北西 最大6.9m 
水温 18.0度 (渡船の温度計)



IMG_4486.jpg
渡礁したのは、ビッグワンを仕留めたコビシマ


IMG_4487.jpg
風裏をチョイスして三重まで来たつもりが
北西風が爆風でタマリマセン


朝一の数投目から



さば



サバ






IMG_4488_2019050710314850f.jpg
10~12cmの大きさで、ウキの着水音と同時にワンサカ



遠投しても



無理!





IMG_4492.jpg
幕の内でプシュットな


弁当のエビフライ(尻尾)も鯖は喰うのかな?


ポチョン




あれ?

尻尾は嫌い?



違う!

鯖の勢いが無いだけやん


IMG_4493.jpg
コナガ確保

コッパはリリース

コナガ確保



の後は




またもや


鯖地獄到来



IMG_4494.jpg
分かりにくいですがウサギ跳ねてます



IMG_4496.jpg
パパさんが撒餌に浮いてきたカワハギを玉網で掬った(笑)

28cmの大物を頂きました。



その後も風と鯖の勢いが収まらないので早終い。



コナガのウロコを取ったり頭を落としたり
下処理をしてると



***グロ注意***





IMG_4497_20190507103124b0d.jpg
エラブタでスッパリと1cm程、切りました。


血が止まらないので、瞬間接着剤で止血



IMG_4499_2019050710312554f.jpg
1時間半ほど寒くて震えて渡船を待ってました。



IMG_4500_20190507103129a3b.jpg
魚は刺身とトロロ昆布締め

カワハギの肝と卵は煮つけ


右下はパパさんが取ってくれた亀の手

初めて食べましたが酒のアテにピッタリですな。




生3kg+ボイル3kg+グレパンとV9を半袋づつで余った。


シャカシャカ上下+レイン上下だと激寒



スポンサーサイト

2019-3-9 三重県-神前浦-チガライ大 (今年7戦目)

先週に引き続きビッグワンを狙いに三重県へ
N本さんと久々のタルさんと出撃です。


自宅を2:20に出発し


途中の西名阪、針IC近辺では
IMG_4244_20190313161118fe3.jpg
マイナス4℃! 車内もヒンヤリするハズですな


集合場所である伊賀上野(N本さんの関連)は
IMG_4245_20190313161120bed.jpg 
マイナス2℃で気持ちマシ?
3:40出発で南伊勢を目指します。



IMG_4247.jpg 
今回もエサキチさんでオキアミ購入(いつみてもフェラーリーに見える・・・)
4:50到着



IMG_4249_20190313161124918.jpg
港へは6時前に着いて事務所で受け付け



IMG_4250_20190313161126b1e.jpg
人数が少なめの20人なので、少し小さい船で
6:30出船



中潮 満潮7:14(181cm)干潮13:14(51cm)
気温 1.7度(7時) 15.0度(15時)
風速 0.5m東北東  1.7m北東 最大5.4m
水温 16.5度 (渡船の温度計)




IMG_4252.jpg 
今回は渡船区の一番沖にあるチガライの大に渡礁


IMG_4253_20190313161129207.jpg
地方向き



IMG_4254_20190313161130d1e.jpg
さらに沖に有るチガライは沈没中~


IMG_4255.jpg
相変わらず足場が悪く3人では狭いなぁ


船着きで準備してると


ウネリで


ザバー


IMG_4256.jpg
釣りする前から撒餌さが、ビチョビチョ・・・( ノД`)


船着きの反対側が本命のポイントの様ですが
前回、良い思いさせて頂いたので船着きで開始しますが




オキアミ爆釣



偽物の泡(潮目らしきもの)を攻めても


際を攻めても


IMG_4257_201903131611125e1.jpg 
1時間後に、ちびガシラと



IMG_4258_20190313161114e20.jpg
ベラ



こんなときは



IMG_4259.jpg 
ヤケ食いでプシュットな(今回のお茶はペットボトルでは無かった)

この時点で、タルさんとN本さんは良型をキープ済みなので







焦る   |ω・`)




IMG_4260.jpg 
本命場もサラシで、やり辛い

 

その内、船着き前で絵に書いたような泡が近づいてきた

IMG_4262.jpg 
写真の右の泡ね



ココで釣れんかったらグレは何処におるんじゃ~


と20分以上、集中的に攻めますが







アカン・・・(泣)




みかねたN本さんが、背中越しに

「コッチに来ませんか?
手前まで寄せて口切れで逃したトコですが
反応は有りますよ」


と声を掛けて頂いたので、


変わろうかなぁ どうするかなぁ



喋り終えて、振り返えり


自分のウキを見る・・・と



無い?



ウキどこ行った?



さっきまで、泡の中に居たウキが無く


道糸が手前に寄っておる


???



リールを巻くと




なんか釣れてる♪




IMG_4263.jpg 
グレでした (笑) よそ見作戦ですね。 12:20
「釣れてた」ので面白みに欠けますが、大事なお土産です。


その後、船着きは向かい風の爆風に成ったので
反対側に避難させて頂き


エエ引きやったのは
IMG_4264.jpg 
アイゴでした 13:50


IMG_4265.jpg 
その後は、かなり荒れて来て


IMG_4266.jpg
背後からシャワーも浴びるので早めに納竿


IMG_4267.jpg
片付けすると餌を求めてカモメ大量



14:45に若女将からも電話が有り

「隣の渡船は撤収らしいけど大丈夫?」

「大丈夫じゃ無いです・・・」

「OK~早めに迎えに行くよ~」


との事でしたが、全く来ません。

結局来たのは10分早い程度でした。



船頭には「これくらい常連さんなら普通」的な事を言われ


嘘? マジ?

と思いましたが


湾内磯に回収へ向かうと

IMG_4269.jpg
すごく平和・・・


一番沖側の磯だけが、風向きのせいも有り大荒れだった模様。


IMG_4272.jpg 
結局、1匹だけでしたが良型(39cm)なのでヨカッタです。


港ではサービスで氷を貰えますが、ゆっくりしていたら
殆んど無くなってました。


ので


IMG_4273.jpg 
エサキチさんの隣で氷を購入
(オキアミもチョイ高でしたな)



近所にある
IMG_4274.jpg 
食堂で


IMG_4275.jpg
かき揚げ+カレーうどんを喰って帰りました。
カレーは疲れた体に染み渡る~(旨い)



前回は高速が混んだので

IMG_4277_201903131612008e0.jpg 
165号線(グレーの下側)で伊賀上野まで帰ったが
1時間半くらいで快適に走れました。
(串本付近の42号線より、かなり楽)



IMG_4276_20190313161159795.jpg 
7:45解散



IMG_4278_20190313161202f86.jpg 
刺身、昆布締め、炙り、煮つけ、なめろう


最後は
IMG_4279_20190313175524700.jpg 
なめろうをお茶漬けにして激ウマ



生3kg+ボイル2kg+V9とグレパンは半袋ずつで丁度


インナー上下、シャカシャカ上下+フリース+レインで丁度





2019-3-2 三重県-神前浦-コビシマ (今年6戦目)

今季最後?の寒グレに初めての紀東へ、あやねパパさん
N本さん、モックンの4人で行ってきました。

今回は長文です。


1:25起床し1:50に自宅を出発。
2:25に、あやねパパさん家へ到着。

190304 (1)
今回の道のりは、こんな感じで西名阪を使いました。

串本に行くよりもチョイと遠いかな?って程度で
所要時間も高速代も同じ位です。 


紀勢道の大内山インターで降りた所の

IMG_4193_2019030408481314f.jpg 
「えさきち」さんには4:35到着し、N本さんらと合流

店内を散策するとグレ餌よりもチヌ餌の方が多いですね。
段ボールのダンゴ餌が山積みです。

生、ボイル共に値段は南紀と変わらない感じ。

IMG_4194_2019030408481506d.jpg 
餌マゼ場は5人でイッパイです。
クルクルマシーンが有ったので当然(笑) 使いました。

コンビニが併設されてるので、便利ですな。

ココからは下道で30分位やったかな?

IMG_4195_20190304084816b04.jpg 
港へは5:30過ぎに到着。

若潮 干潮10:23(109cm)満潮15:00(141cm)
気温 7.3度(7時) 14.4度(15時)
風速 3.0m北西  1.9m北北東 最大4.5m 
水温 17.0度 (渡船の温度計)

IMG_4197_20190304084818ca5.jpg 
今回は、山王丸渡船さんにお世話になりました。

到着後、事務所に挨拶へ行くと
船頭と若女将が出迎えてくれて渡船代と弁当代の
5000+800を支払います。

弁当は、幕の内と唐揚げ、フライ弁当の3つから選べます。
磯上がり時間は14時と16時で、同じ渡船代ですね。

パパさんが予約時に磯は、船頭におまかせしてた所
「コビシマに行こか~ 大きくて4人でも大丈夫
釣れるエエ磯やで」との事です。

IMG_4198.jpg
朝焼けの中、着替えて準備します。


IMG_4200.jpg 
6:20過ぎに、グループごとに名前を呼ばれて
船に乗り込みます。

事前に渡礁する磯が決まってるので、最初に乗り込んだ人が
最後に降りる感じですな。


IMG_4201.jpg 
湾内のカセを横目に6時半出船。


IMG_4202.jpg 
いつもと違い切り立った風景を見ながら
ユックリと進んで行きます。

磯付けは、たまに

ドカッ! と来るので気が抜けませんが

基本的には丁寧です。

私らが降りる際にも

「良いと言うまで動かないでね~」と焦らずに済みます。
常連さんも荷物を渡してくれて助かりました。

IMG_4203.jpg 
7:05 コビシマに上陸

どのこの磯も似た感じなので足場が悪く
平らな場所は無し。
昼寝し辛いデスな (-∀-) 


IMG_4204.jpg 
ジャンケンに負けたので船着きで開始。
眩しいですが、風が背中からなので楽チン (結構な風でした)

IMG_4205.jpg
風景に見とれながら準備

 IMG_4212.jpg
いつもとは違う景色です


IMG_4211.jpg
場所は渡船区の一番沖でした。

ユックリ準備してると早速パパさんが
コッパですが釣ってます。相変わらず準備が撃早。

事前に船頭から「棚は4ヒロから竿2本くらいかな~
際と流すのと当然違うけどな」と聞いていたので

G5のウキで竿1本から開始。


マキエを打つと早速


ボラ・・・


あ゛~~~

紀東もボラ大漁かぁ・・・

30分くらいしてコッパが釣れましたが
撮影中に脱走したので写真無し



磯際から竿1.5本程の所を流してると

シモリ気味のウキが加速!

お~ メッチャ元気な引きや~

テーブル状に沈み根が、有るので強引に巻き巻き

IMG_4206.jpg 
オナガを捕獲 (35.5cm 8:40)


ホッと一息ですが、その後が続かず

沖を流して仕掛けを張った途端に


ガツン!


キタ━(゚∀゚)━!




・・


・・・



IMG_4207.jpg 
丸太ん棒が・・・ (9:15)




IMG_4208.jpg 
弁当は10時半に到着 唐揚げ弁当(お茶付)


IMG_4210_20190304084812d67.jpg
私は幕の内でプシュットな。
唐揚げも付いてて旨かったです。


IMG_4213.jpg 
11:30に足裏サイズを捕獲しますが、
朝から潮が動かないので集中力が続きません・・・


20m先に偽物の潮目?が有ったので流してみると
少し手前で道糸が潜って行き、その影響でウキがシモル・・・?


次の投入で、泡の手前に入れるとエエ感じでシモって行く

ウキが、そのまま加速した?(眩しくて見え辛い)

半信半疑で聞き合わせ


グイーン


またボラ?かもと寄せて来ると手前のシモリに突っ込むので
強引に浮かせると

IMG_4214.jpg
本命でした (35cm 12:20)


この時は、ハリス1.75号でしたが、

活性が上がって来たかも?と勝手に勘違いして

ハリスを2号にチェンジ!



しますが


まったりな時間が過ぎ


1時間経過





気が付くと泡が磯際に近づいて来た


朝は軽く当て潮だったので際を攻めると
根掛かり連発でしたが、

左から右へと微速ながら動いてるので大丈夫か?と思い

際から1m先に投入、50cmに近づいた所でウキがホバリング






スィ~~~


ん?



アタリか?

竿で聞いてみると





ズドン!


ギュイーン!



うおおおおおおおおお



何じゃこら?


沈み根の下がオーバーハングしてるのか

突っ込んで行きます。

棚は竿2本だったので

アカン道糸が擦れる~~~



ので



男は黙ってゴリ巻!




あれ?



瀬に張り付いた?

なんの! ゴリ巻すると動くので


うりゃ~~~



ウキが見え魚体がチラッと見えたら


長くない(ボラじゃない)


青くない(アオブダイじゃない)



グレや! デカい!


タモタモタモタモタモ ((((;´・ω・`)))


っとオロオロしていると


パパさんが飛んできて掬ってくれました。
(横で見てても瀬ズレしてるのが見えた様です)


IMG_4216.jpg 
ボテボテのキーパーバッカンサイズをゲット (13:28)


バッカンの水を入れ替えた後は暫く放心状態で座ってました。


IMG_4217.jpg 
海中に2mほど張り出してる瀬が見えるかな?


朝からウネリも有りパパさんの餌バッカンが
ひっくり返るとのアクシデントが有りましたが


さらに大きいのが時折きます
IMG_4222.jpg
低い時


IMG_4221.jpg 
ズイー


IMG_4220.jpg
アブねぇ


IMG_4219.jpg
ちびガシラを釣った所で早めに片付けました


IMG_4223.jpg 
乗ってた磯を回収後にパチリ (16:18)


港で検寸してもらうと
IMG_4224.jpg 
46cmありましたので自己ベスト更新です。
(家の体重計で計った所、1.9kg)


IMG_4226.jpg 
嬉し~


この後、片付けて港を17:10に出発

朝のコンビニに寄ったりしてから帰りますが

西名阪は渋滞・・・


IMG_4228.jpg 
パパさん家の王将到着には20時過ぎてました


この後、ブンブンのグレダービーに持ち込み撮影して貰ったら

46cm → 44cm に縮んでました (´・_・`)

オナガも縮んでおり2匹で79cmと
トップには数センチ足りません。

店員さんに「もう一匹、40オーバー釣ればOK!」
簡単そうに言うなぁ S野クン(笑)

釣行直後は、満足した感が有りましたが
また行きたくなってきた (゚∀゚)

だれか行きませんか~ お願いします。




IMG_4230_201903040848478bd.jpg 
今回使用したウキ
真ん中のG5でミドルサイズのグレを釣りました。
右の00は潮が流れて無いので直ぐに諦めた。

左のデュエル-3Bと
BB-X 1.7号
ハイパーフォース 2500番
道糸、ハリス共に2号(釣士道)
掛りすぎ6号で自己ベスト達成


翌日、捌いてみるとオナガも口太も
脂ギトギトで



***グロ注意***













IMG_4231_20190304084848ed8.jpg 
口太は特大の真子を持ってました。


IMG_4232_201903040848501bd.jpg 
寿司、刺身、煮つけ、カマ焼、ナメロウ

香草焼きは今夜のお楽しみ。


生3kg+ボイル1.5kg+V9とグレパンは半袋ずつで丁度
(いつも通り配合餌OK)

インナー上下、シャカシャカ上下+フリース+防寒
で風が弱まると暑い






 











釣り道具と親父さん

ポイント5倍デーにエイト本店へ久々に行ってきて

IMG_4991.jpg
フカセ、投げ釣り、キハダ

色んな釣り小物を買って来た。


IMG_4988.jpg
もちろん金券も消費


タロキュアさんからメールで、
吉丸の親父さんがニュースに出てると教えてくれました

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180522-10000001-mbsnews-l27

吉丸 ←クリックで飛びます。

内部告発するのは、とても勇気が必要だっと思います。

あっぱれ (^-^)/


2018-5-12 ジャパンカップ串本 (今年10戦目)

今年も抽選に通りましたので、ジャパンカップ串本A大会に
参加してきました。



前日の


前日の19:45に自宅を出発し


IMG_4947.jpg
Tポートでエサ混ぜ


IMG_4945.jpg
いつも通りに生3kg+ボイルL3kgに
V9徳用半袋+グレパン半袋+ヌカです

ボイルLと磯エビはコサバ対策ですね
(少量ですが練り餌も持っていきました)


IMG_4946.jpg
ミキサーでクルクルっとな。

20:30に南紀に向けて出発。

有田までは、快走でしたが1車線になると
マイペースの軽にブロックされて難儀します。


毎年お世話になっている「おきさん」のマンションには

IMG_4948.jpg
22:07到着

温泉とサウナをよばれて、喋ってると日付が変わりそうでしたので就寝。

1:40の目覚ましで起きて、ゆっくり準備


IMG_4949.jpg
おきさん号で、2:10出発

途中、トイレに寄って貰って
現地には

IMG_4950.jpg
3:19着

受付時間には未だ早かったのか、本部テントも
畳まれたままでした。(受け付けは3:45~4:15)

まったりしてから
IMG_4951.jpg
4時に受け付けへ行きます


IMG_4952.jpg
最後の方の番号なので出雲です。

参加賞は、帽子とステッカーにハンドタオル。

IMG_4953.jpg
去年と同じく谷口渡船。


IMG_4954.jpg
競技説明とタックルチェックを済ませ

IMG_4955.jpg
明るくなった5時出船

IMG_4956.jpg
水温は18.6度


IMG_4957.jpg
明神さん渡礁中


IMG_4958.jpg
私は、門真から参戦のN田さんと2人で武八に渡礁


IMG_4975.jpg
最初はN田さんに優先権が有り、本命ポイントのアシカ向きに
入られましたので、私は沖向きに陣取ります。

IMG_4959.jpg

IMG_4960.jpg

IMG_4961.jpg
双子向き

IMG_4962.jpg
チョナも見えます


釣り座に荷物を運んでる時に足が滑って尻餅をついて
尾てい骨を強打。

4日たっても未だ痛い・・・




IMG_4964.jpg
あと2分で試合開始、緊張の瞬間。


6時になりエサを撒くと磯際にエサ取りがチラホラ


すると1投目から
IMG_4965.jpg
マイクロコッパ登場。

手前にエサを撒き竿2本のトコらへんに仕掛けを入れると

沖アミが、そのまま帰ってきます。

手前に入れるとコッパ

う~ん・・・



なんとか
IMG_4971.jpg
既定サイズ、ギリギリの23cmをキープしますが後が続かず・・・

チョイとウネリも有り全面洗濯機になるので、タイミングを見計らっての
釣りで疲れてきます。

75分経過し、場所を変わります。

私はもう少しチョナよりに移動し、N田さんは私が居た場所へ。

本命場所はドサラシで釣りにならず・・・


IMG_4966.jpg
後半戦を開始しますが、

サバ子どころか、コッパも皆無。



IMG_4967.jpg
デカい橋?を積んだ船を眺めてました。

釣果は沖アミのみ・・・
N田さんはナイスサイズのサンコのみ・・・



後半戦の湾内は
IMG_4969.jpg
双子が見える「沖の赤島」へ

IMG_4968.jpg
先端の泡は動かないので船着きで開始。

IMG_4970.jpg
ゴミ?の泡が漂うだけ。

コッパも最初だけ見えましたが10分もすると

腹一杯?で見えなくなります。


N田さんが沖向きで、レギュラーサイズを1匹釣っただけで撃沈&終了。

途中でお土産のイサギを狙いますが際以外に魚居てません。


IMG_4972.jpg
須江の沖磯はタカベがエサ取り。

湾内が良かったらしいですが、今の時期で湾内とは・・・

寒の時期なら一か八かの大物狙いの湾内ですけどねぇ

やはり黒潮の影響か?

上手い人が当たり磯に上がらないと釣れない感じなのか?



今年の景品はくじ引きで無く、じゃんけん大会で全敗・・・


そそくさと逃げるように退散して
IMG_4973.jpg
餃子食べてました。  (゚∀゚)
量も少な目、味もイマイチかな・・・

次回は台湾料理の店が有ったので、そっちに行ってみよう。

IMG_4974.jpg
いなみSAで買い物。


IMG_4976.jpg
今年も長Tを買いました。(ネイビー)


毎年、釣れない時期の大会ですが
準備期間も含めて楽しいです。





プロフィール

zaki2nd

Author:zaki2nd
大阪在住のzakiです。
最近は釣りにハマっており
南紀に出没しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
アクセス
タイドグラフ

Powered by FC2ブログ

FC2Ad

まとめ